ライト

面接で見られること

タレントオーディションは書類審査に合格した人だけが受かります。当日は全身のバランスや個性をチェックされますので、他の志望者に負けないように準備して行きましょう。短い時間の中で印象に残る受け答えをしたほうが効果的です。合格した人には後日連絡がきます。

詳しく見る

記事リスト

男女

合格するために大事な事

キッズモデルに憧れる人はとても多いです。そんなキッズモデルのオーディションに合格するためにレッスン教室に通ったり芸能養成所に入ったりする人はたくさんいます。オーディションについてしっかり学ぶ事で審査員に評価されるので、合格へ近づく事ができます。

詳しく見る

女性

受かるための学

タレントオーディションでは志望者たちの素材の善し悪しを確認されます。髪型や服装は素材のラインやバランスが分かるものを心がけると良いでしょう。また仕事の面接と同じように社会人としてのマナーを守りましょう。

詳しく見る

ガール

子供の可能性

子供が活躍するメディアが、各分野で目につくことが多くなってきました。最近の目覚ましい活躍で、キッズモデルの需要が急務とされ各事務所ではオーディションを行っています。子供の隠れた才能や可愛らしさを、開花させてみたくはないでしょうか。

詳しく見る

女性

主旨に合うかどうか

タレントになるための方法は様々なオーディションを受けることです。主旨に合うものを見つけてどんどん応募してみましょう。マイナーなものにもチャレンジすることで、芸能関係者の目に留まることもあります。声がかかるかもしれません。

詳しく見る

専属モデルを目指す方法

レッドカーペット

提出する写真の選択

キッズ雑誌の専属モデルは、一挙手一投足が注目され、子供達の憧れの存在になっています。キッズモデルを目指す方法は、三つあります。一つ目は、芸能プロダクションの方に、スカウトされる方法です。最近は、キッズモデルの需要が高い事もあり、こちらの専用スカウトマンが増えています。二つ目は、芸能プロダクションに、所属する方法です。こちらでレッスンを受けながら、オーディションを受けます。レッスンは、有料の所が多いです。三つ目は、芸能プロダクションに所属せず、オーディションを受ける方法です。こちらから、チャレンジする方が多いです。オーディションを受ける場合は、服装や髪型に気を配った方が良いです。流行を取り入れ、垢抜けた印象にする必要があります。また、ファッションブランドのオーディションを受ける場合は、ブランドのイメージに合った、服装や髪型にする事をおすすめします。キッズモデルのオーディションは、書類審査が行われる場合が多いです。提出する写真と書類にも、気を配った方が良いです。提出する写真は、合否に大きく影響します。なるべく鮮明な写真を、使用した方が良いです。ピントが合っていない写真では、審査する事が出来ません。また、散らかった部屋で撮影する事も、おすすめする事が出来ません。写真撮影に困った場合は、プロのカメラマンにお願いした方が良いです。百聞は一見にしかずです。まずは、キッズモデルオーディションを受けてみて、感触を確かめる事をおすすめします。